うまくいかない秋と、1号機崩壊

ミミズコンポスト

こんにちは、haruです。

今日は、悲しいお話3連チャンです。。。

ミニトマトの冬越し

先日冬越しのために、ガラスを被せてあげたミニトマトちゃんですが・・・

トマト 冬越し 温室

今、こんな感じです。

実は、ガラスを被せて、しばらく経つと、とっても元気がなくなってしまって、どんどん小さくなってしまったのです(TT)

もしかしたら空気が足りなかったかな(´Д`;)?と思って、ペットボトルの底面を切るタイプに変更しました。

 

トマトからしたら、せっかく気持ちよく育ってたのに「余計なことしやがってーーーー!」と思ってる ・・・ よね・・・?ごめんよ、トマトちゃん(TT)

でも、寒くなってきたし、ひとまずこれでなんとか元気になることを願って様子を見たいと思います。

トマトを横目に、巨大化するナスタチウムと、ワイルドストロベリーと、タイム・・・

人間が余計なことをしては、いけませんね。。。

レモンの苗

レモンの育て方

先日植えた、レモンの苗ちゃん

少し前、こんな感じになってしまって、寒いのかな~?と思って、得意の被せものを。。。

 

でも、どんどん元気がなくなってきた頃、よ~く見ると白くてふわふわした虫が、幹(茎?)にピッッッッッたり、こびりついているではないですかΣ(゚Д゚)!!!

犯人はコイツだ~!と、急いで取りましたが、今のところレモンに回復の兆しは見られず・・・

 

んんん・・・観察はダイジデス!!!!後悔先に立たずとは、このこと。

 

ふわふわ白虫がついていた所から、下半分が真っ黒になってしまったので、そこまで盛土してあげようかしら・・・

色々反省中です。

ミミズコンポスト崩壊

もう、タイトルだけで、いやな感じですけど、

先日までは、元気いっぱいだった、ミミズコンポスト。

いろいろ、日当たりなどを考えて、お引越ししたり、ズラしたりなんかしていたら・・・

崩壊。

この写真は、慌ててなんとか形状を戻して、掃除もした後なので、大崩壊には見えないのですが、もう、崩壊でした(笑)

木で組まれているところが、外れたり折れたり・・・

 

実は、夫が持ち上げた瞬間に、大崩壊したのですが、
こういうときって、しばらくフリーズするもんですね。。。

「ココにおいて~♪」なんて気楽に言っていた私も、土だらけの夫も、2~3秒フリーズしてました。

 

でも、不幸中の幸いで、崩壊したのにミミズは1匹も出てこず・・・

 

いや、それはマズいだろ!!!とも思いつつ、急いでプランターを購入。

▼大きくて、しっかりしてそうで、お手頃だったのでこちらにしました

崩壊後、いろいろ埋まってしまったり、なんだか元気がなさそうな1号機ちゃん。

まずは、植物を一旦避難させて・・・なんて、していたのですが

ミョウガの地下茎が、ハンパない!!!!育ちに育って、たぶん1kgくらいとれました(笑)

リセットしてくれ!!!というミョウガの訴えだったのかもしれません。

 

夫に、「プランターでミョウガはやめよう(笑)」と言われてしまったので、崩壊したプランターに少なめに土をいれて、ほそぼそと育ててみようと思います。(←結局やめられていない)

 

ミミズコンポスト自体も、「ミミズの糞だらけになるとミミズには毒になるので、リセットした方がよい」という説もあるのですが、見た感じ、このプランターはそんなに「糞だらけ!」という感じはしません。。。

が、外堀が崩壊しても、ミミズが全然出てこなかったことを思うと、もしかしたら、ミミズも「リセットしてくりょお」と訴えていたのかもしれません。

作戦

今回も、夫の協力をあおぎ、私の作戦としては・・・

  1. まずは植物を、退避
  2. 夫がツボを持ち上げる
  3. 私がすばやく、ミミズちゃんの塊を救って、ダンボールに移し替える
  4. ダンボールにミミズちゃんだけを残して、新1号機に移し替える

 

1が完了して、「じゃあ、持ち上げるよ?」と夫が良い、持ち上げ始めたとき・・・

「ん?これ、イケるかも・・・」と夫。

(ん?・・・何がイケるんだ?)と思う私。

ポンッ!

(んんん・・・?)

なんと、底がないハズのツボが、中身を保ったままそのまま移動されました!

 

これは、どういうことなんでしょうか?

ツボの中を少し掘ると、ミミズちゃんがいっぱいいて、赤ちゃんも元気いっぱい。

もしかしたら、外堀が居心地悪くなったり、大崩壊事件で、真ん中のツボは安全だ!とミミズが集結して、もうガッチガチになってるのかな・・・?(意味不明でスミマセン・・・特殊なパターンかと思うので、皆様あまりマネしないでください笑)

 

本当は、ミミズの本を見ながら、色々なシュミレーションをしていたのに、表紙抜けです。まぁ、よかったです。

何より、もう1号機にはミミズがいなくなっちゃったかな?と思っていたのですが、いたのでよかった♡ミミズちゃん、生きていてくれてありがとう。

 

▼ちなみに、ミミズコンポストをちゃんとリセットしたい!と思っている方は、こんなブログではなく、こちらの本を参考にすると良いと思います

わたしも、こちらを見ながら、いろいろシュミレーションしました

 

すこ~し、初代1同期の土も混ぜながら、新しい土で、新1号機スタートです。

おわりに

ミミズコンポストだと、日が経つにつれて、植物もイキイキとしてくるので、本当に楽しいのですが、いつも上手くいくばっかりじゃないですよね。。。

世の中、バランスですね。

あんまり、くよくよせず反省はしっかりして、本格的に年末を迎えます~!

(できれば、お正月までに三つ葉ちゃんが、元気を取り戻して、モリモリお雑煮にいれられますように・・・)

タイトルとURLをコピーしました