乾かしすぎも良くない? ミミズコンポスト

蓋を開けるミミズコンポスト

こんにちは、haruです。あたたかくなるにつれて、ミミズちゃん達の活動も活発になってきましたね。でも、少し前「な~んか最近ミミズちゃんを見かけないなぁ~」という時期がありました。

今思うと・・・完全に乾きすぎ!だったのかもしれません。

▼ ちなみに・・・これまでのミミズコンポストの記事一覧はコチラです

ミミズコンポスト
ミミズコンポストを自作しました。プランターを使っているので、ミミズを飼いながら、その堆肥で野菜も育つ、一石二鳥のコンポストです。作り方や、ミミズの飼育方法、温度管理、補助金の話など、多岐に渡って情報交換できればと思います。

ご飯を乾かしすぎ?

乾かしたもの

私は、生ごみの水分は、匂いもするし(そうすると虫も寄ってくる)、多湿は虫が好んでしまうという情報に従って、生ごみは乾かしてからコンポストに投入していました。

ミミズコンポスト ~ 餌について
こんにちは、haruです。ミミズコンポストを始めて1か月くらい経過しましたので、現在の状況と、生ゴミは減ったのか? ミミズにどんな餌をあげているか? 与えてはいけないものは? など、お話ししたいと思います。 ※ ちなみに、 苦手な...

でも、それを続けていると・・・

乾く

こんな感じ、カラカラに。こうなると見える所にミミズが見えなくなってしまいました。

たしかに・・・野菜の水分があれば十分な湿度を保てるって本に書いてあったな・・・でも、わが家の場合、その野菜の水分を与えていなかったのです。

快適な湿度

蓋を開ける

ミミズは、体の75%~90%が水分で出来ていて、体表が濡れていないと、皮膚呼吸ができません

ミミズコンポストは、75%くらいの湿度に保ってあげなくてはいけないのを知っていたのに・・・何をやっているのだ・・・私。

ちなみに、外堀の土(植物を植えているところ)も、常に湿っていた方が好ましいです。

対策

天気のせいかな~?と思って、数日間は気にしなかったのですが、ちょっとあまりにも姿が見えないので不安になって、湧き水を少しずつ真ん中の壺に入れて、かき混ぜてみました

水分

すると翌朝には、ミミズちゃんやミミズの赤ちゃんが、うようよと歩き回っていました♡よかった~!(この写真は、最近の写真ですが・・・)

結論

虫対策

乾きすぎは、よくないですね。反省です。ゴメンね、チーム・ミミズ・・・

ただ、乾かすことで良いことも色々あるので・・・

しばらくは乾かした野菜を投入して、ちょっと乾いてきたなぁ~と思ったら、水を足してあげる作戦で行こうと思います。

あと、もう1つ気が付いたのですが・・・これからの季節、壺の中をちゃんと湿らせておけば、万が一、外堀の土が乾いてしまっても、避難場所になりそうな気がしています。

どうにか、夏を乗り切りたいですね。がんばれ~!チーム・ミミズ!

 

▼ これは、私が参考にしている本です

タイトルとURLをコピーしました