ニンジンの間引き 1回目

人参 間引きニンジン

こんにちは、haruです。以前まいた人参が、少~し成長してきました。

にんじん 本葉

▼ 種まきの様子はこちら

不織布バッグを、ニンジン畑に
こんにちは、haruです。最近は、夫も完全に在宅勤務のため、夫が仕事をしている時は、私もせっせとベランダいじりをしたり、ブログを書いたり、電話会議をしているときは、「そろり~そろり~」と活動したり、まったり過ごしております。 今日は、そんな...

肥料を与えていないので、成長はカナリゆっくりです。が、確実に成長しています♡

その証拠に、本葉が出そろいました!

本葉

本葉1~2枚の頃に、株間を2cmくらい空けるとよいそうなので、間引きをしていきます。

と言っても、種まきする時に、種の間隔を1~2cmにしているので、ちょっと込み合っている所を間引けばOKそうです。

人参 間引き

間引きます!

本当は反対の手で、株元を抑えてあげると、優しいでしょうが、写真が撮れないので(笑)

間引き菜

よ~く根っこをみると、どこが人参になるのか、何となくわかるような・・・

根元のところがちょっと赤くなっていますよね? ここが人参になりそうな予感♪

にんじん間引き

「早く美味しいニンジンになっておくれ~」

ニンジンは、移植が苦手な野菜で、間引きしたニンジンは他に植えなおしても上手くいかないそう。

でも、なんだか可愛いので、間引き菜館(間引きした子達を集めて観察しているグラス)に入れようかな~

ミツバ みょうが 枝豆

と、思ったのですが・・・あまりに小柄だったので、

再生野菜

間引き菜 別館をつくりました。

リボベジ

シウマイ屋さんでお馴染みの・・・ひょうちゃん。わが家のひょうちゃんは、秘密で鳥を飼っていたのに、ある日、奥さんにバレてしまった夫ひょうちゃんです。(あ、ストーリーは私の妄想ですが。笑)

おわりに

枝豆のコンパニオンプランツ

枝豆とも相性が良いというニンジン。実は、こっそりコンパニオンプランツとして、枝豆のプランターにも種蒔きしてしまいました。

なぜ、相性が良いかというと・・・

お互いの害虫(ニンジンはアゲハチョウ・エダマメはカメムシ)を寄せつけにくくして、しかも双方の生育も促進してくれるようです。

もうすぐ芽が出そうな予感・・・こちらも楽しみです。

にんじん 本葉

ちなみに次は、本葉が5~6枚の頃に、株間5~6cmに間引きする予定です。

元気に育ってね~

タイトルとURLをコピーしました